アウトドアロッジ自然回帰線のWEBサイト

73号 2005年  初冬号  発行所:自然回帰線  発行人:伊藤健司
菅平高原タウン誌自然回帰線73号

菅平高原・ペンション・ロッジ・自然回帰線のweb site ウエブサイト・2006年冬の情報誌です。スキー・スノーボード・スノーシュー・クロスカントリースキー・猫だけの情報満載です。 
菅平高原タウン誌「自然回帰線73号は」クリック!!

住所:〒386-2201 長野県小県郡真田町菅平高原スイス村 アウトドアロッジ自然回帰線内
TEL:0268−74−2202   FAX:0268−74−2855
携帯電話:Kenji 090−3142−7290   Megumi 090−4153−2202
URL:http://www.shizenkaikisen.com/  mailto:2202@shizenkaikisen.com  携帯メールken@2202.jp
ブログも開設しました。ロッジ周辺の四季をライブドアノブログでブログで掲載していす。http://blog.livedoor.jp/k110_1957/
バイクのブログはヤフーブログです。ツーリング情報はドライブにも活用できます。http://blogs.yahoo.co.jp/shizenkaikisen/
RIKUもスキーのブログを立ち上げました。http://blog.livedoor.jp/volcom1080
コメントの書き込みをお待ちしています。
無線のコールKenji:JFφRUX  Megumi:JFφRUY  RIKU:JJφIPH RIKUのみ時々オンエアーしています。
自然回帰線のブログも読んで下さい。気分が乗ると頻繁に更新しています。雪情報もタップリ。
書き込みも待ってますよ・・・・!!
宿屋のオヤジが、趣味のバイクとツーリングの事を書いていきます。
ヤフーブログのロゴをクリックして下さい。

今、話題のライブドアにブログのページをお借りし、近況(写真日記)を作り始めました。
ライブドアロゴをクリックして下さい。
自然回帰線近況報告
寒くなってきました。初雪は10月22日でした。その前に霜は何回も降りていました。初雪からしばらくは、かなり寒かったのですが、その後、暖かい日月好き、11月5日からのツーリング期間中は、非常に暖かい好天で、走った場所が九州という事もあり、快適なツーリングでした。最終日、関西から菅平高原に向けて走った日、11月13日から急に寒くなり、暖かかった九州と比べると別世界の菅平高原、帰宅後いきなり風邪をひいてしまいました。雪も何回か降りました。しかし、その寒さにも慣れ、日に日に寒くなる山で、白い物はまだかと、首を長くして待っています。今は少しずつ冬支度をしている所です。もう、野沢菜や大根の漬け込みも終わりました。バイクや自転車を片付けて、除雪車や、除雪機、スノーモビルの整備も始めなくてはなりません。今の菅平高原の雪の状態は、根子岳や四阿山の山頂付近は真っ白です。ゲレンデはスノーマシンで降雪中です。裏太郎はもうすぐ滑れそうな感じです。スキー場オープンは12月9日(金)です。当日はリフト無料で、豚汁や樽酒を振る舞ったり、抽選会があったりで、賑わいます。また、12月3日から一部滑走可と言う話もきました。もう滑っていますよ。

自然回帰線2005年 総決算
2005年どんな年?自然回帰線の春はRIKUの受験から始まり、滑り止めがなかなか決まらず、最後の志望校受験でやっとビンゴ。結果良ければですが、実際は3月18日の発表までドキドキ、ハラハラの日々でした。本人も、スキーの練習やレースにも出れず、辛い時期だったと思います。・・・バイクは昨年、BMWK100を熊本で車両火災にあい、今年は代わりにBMW R1150GSを購入。BMWは一度乗ると、病み付きになります。チョットパワー不足は感じますが、乗りやすいバイクで、ツーリングには最高です。今年も九州に焼酎買い付けツーリングに行ってきました。・・・今春ビニールハウスを建てました。農家の方に骨組みを貰い、ビニールや骨を接続する金具を買ってきて完成しました。時期がチョット遅かったのと、初めて畑にした場所なので、土作りが出来ていなかった為、良い野菜は採れませんでしたが、トマトや、ナスを収穫しました。来年は、土づくりをして、良い野菜を採ります。今は、雪で潰れないようにハウスのビニールを外して冬を迎えます。・・・今年も改装(リニューアル)工事しました。夏前から始めた喫煙場所作成工事も、ダクトの配管が終わり完成、階段リニューアル工事で、階段を全て解体し、削り直し、塗装もし直して完成。その他、外装の痛んだ所の修理や、扉の立て付け、食堂のティーサーバー設置等、改装箇所も年々細かな物となってきました。来年も建物の古さを感じさせない様に、色々とリフレッシュします。・・・RIKUが9月よりトラック競技も始めました。自転車の競技は、小さい頃のトライアルから始まり、MTBクロスカントリー、ダウンヒル、スラローム、ロードレース、ヒルクライム、シクロクロス、トラック競技とマルチに参戦してきましたが、今年、高体連に登録し、高校新人戦(1〜2年生)にも参戦。10月のロードレースでは、ダントツの速さで優勝しましたが、学校にクラブがないと言う事で、認定して貰えず、オープン参加となり、残念ながら2位の選手が繰り上がり、その後11月のトラック競技の新人戦(1〜2年生)も、バンク経験殆ど無しでしたが、良い成績で走りました。しかし今回もオープン参加でした。両方の新人戦で1回ずつ落車を経験し、怖さも知ったようです。・・・今年も走りました。関東発に、関西発、集合ツーリング等々、GSで4月の購入から1万キロ程走りました。年齢は50才迄後2年です。年々、腰が痛いとか、地図が見ず、タンクバックに老眼鏡が入っていたり、年齢を感じる事もありますが、まだまだ元気で走っています。来年も、年間1万キロを目標に走ります。・・・The畑、は、春の作業開始が遅く、苗は無くなってしまうので早めに購入。長く畑に植えなかったので、成長が遅く、大きくならなかったり、今年の出来はイマイチでした。露地物の味は悪くはなかったのですが、収穫量は少なめでした。収穫時期が遅かったので、夏のTOPシーズンに使えなかった物も沢山あります。来年は早期開始で、良い土作りをし、美味しい野菜を作ります。・・・最後に大きなニュースは、「市町村合併」決定になりました。菅平高原のある真田町は、上田市と合併し、ここは上田市菅平高原という住所になります。合併で住みよい町になればよいのですが。

2005年も後1ヶ月です。昨年はあまりにも不運続きだったので、今年はパワーを絞って何となくダラダラと過ごした年でした。来年は全開で突っ走りたいものです。2006年の自然回帰線も宜しくお願い致します。

予約係りMegumiより、
お電話&メール下さい。今年の自然回帰線の予約状況は、年末年始は、30日と31日と1日のが空室が少なくなっています。それ以外は、まだかなり空いています。今シーズンは、4日から6日迄にリフト券を使う宿泊は、激安プランありです。正月休みが少し長めの方、お得なプランをご利用下さい。12月30日と31日、年始の1日位を外せば、リフト待ちは少ないですよ。・・・今年も気象庁のいい加減な予報がまたでましたね。また暖冬です。いい加減にして欲しいです。ここ数年雪の量では滑走に問題なし。豪雪と言われるとしもありました。今年は初雪も早く、私の体感では寒いように感じます。ゲレンデオープンも繰り上げで早期開始。気象庁はスキーが嫌いでスキー場潰しを考えているのでは内のかな?・・・街が寒くなってくると徐々に予約が増えてきます。年末・年始及び、冬休みのご予約はお早めにお願い致します。・・・スノーシーズン皆様のお越しを心よりお待ちしています。メールでの予約や、予約金の要らないHPからの予約フォームも是非ご利用下さい。

2005〜2006シーズンも、格安リフト券付宿泊パックや、例年好評の自然回帰線だけのオリジナル、奥ダボス限定格安リフト券(早い者勝ちの6人限定、予約可)等、今年も是非ご利用下さい。詳細は以下の料金欄でご覧下さい。
分煙について、
禁煙ブームや、嫌煙権、健康増進法、受動喫煙、・・・等々、色々と喫煙について言われるようになりました。長野県では、あの知事さんが、県の施設での喫煙禁止を決め、分煙ではなく完全禁煙になりました。県の施設で喫煙が可能なのは、警察の取調室の容疑者のみだそうです。長野新幹線アサマも12月10日で完全に禁煙。喫煙できる車両がなくなるのです。先日、町役場から通達がきて、公共の場(不特定多数の人が集まる施設)の受動喫煙について、対処せよとの通達もありました。喫煙者の方、かなり肩身の狭い時代になってきましたね。・・・自然回帰線でも、今年の夏前より、館内は客室も含めて完全禁煙とさせて頂きました。喫煙場所は夕食後の食道と、喫煙コーナーです。今春より造り始めた喫煙コーナーも、排煙用のダクトの配管が終わり、この冬からお使い頂けます。良い環境を目指していきますので、喫煙者の皆様、ご不便をおかけしますが、分煙にご協力下さい。写真は喫煙コーナーのフードです。ココによしずを貼り、排煙ダクトを付けて、喫煙コーナーにしました。座れるように椅子も作りました。今後は、もっとリラックスできるスペースに改良していきます。

2005〜2006年のゲレンデは?
今シーズンはどんな年?・・・皆さん知っていますか?暖冬と雪の量?気象庁に暖冬と言われたから雪が少ない、そんな事はありません。ここ数年、晩秋から初冬にかけて、ここ数年必ず気象庁では暖冬傾向と発表します。勿論、今年も暖冬と言っていました。雪も少なめとか。でも、今シーズンはすでに滑走可能な状態です。どうなっているのでしょうね?「いい加減な予報」とりあえず暖冬と言っておけば、、、こんな感じで決めてるような機がします。そうです。スキー離れとか言われていますが、それに拍車をかけるのが気象庁では?きっとスキーで嫌な思い出があったのでは?転んで起きあがれないとか???しかし毎年のいい加減な予報、スキー産業に携わる物としては困ってしまいます。・・・愚痴〜〜...でした。気を取り直してスキーは・・・

今年の、息子RIKUの板はブリザード。昨年GS(大回転)とSL(回転)の板をブリザードの選手供給用にしました。しかし受験であまり乗らなかったので、今年はGSの板のみ購入しました。ブリザード、最近ではあまりメジャーではない板ですが、昔は多くのレーサーが愛用した板で、ワールドカップには休まず板を送り込んでいます。市販の板ではないので、非常に重く、トップシート(表側の印刷面)も何となく綺麗ではありませんが、作りはドッシリしていて強固。エッジは指が切れそうな位です。新品の板を買って、何回もホットワックス塗ってははがし、塗ってははがしし、滑走面にワックスを染みこませいくのです。新旧係わらずシーズン前にワックスを何度も塗ると、良い板になるのです。滑る板にしたければ真似してみては如何ですか。方法等はRIKUにメール下さい。丁寧に教えるそうです。・・・ 今年も板の幅が太くなっています。競技用の板も太くなっています。バックカントリー用や跳び系の板もかなり種類が増え、ゲレンデでもファット系の板を使うスキーヤーも多くなってきています。私は、深雪が好きで、太い板は大歓迎です。ファットスキー欲しいですね。・・・ スキーを履いて飛ぶのも流行っています。私は飛ぶなんて冗談じゃないですが、RIKUは大きなキッカーを飛ぶだけではなく、空中でくるくる回っています。骨折でもすれば自転車競技やスキー競技の妨げになるので、やめろと言っていますが、危ない事が好きなようです。・・・板、凄く進歩しているようです。私は、毎年買えないので、4年前の板にまだ乗っているのですが、バックカントリー用のファットスキーが欲し〜い。息子は毎年換えているのに、スキー学校で稼いでいるオヤジは古い板・・・

スノーシュー/かんじき作り/クロスカントリースキー/テレマークスキー
スノーシュー体験:スノーシューでバックカントリーを歩きませんか、安全でそれぞれの体力に合わせて歩けます。雪の深い所を沈まずに歩くのは快感です。カメラを持っていったり、途中でお茶を沸かしたり、色々な楽しみ方があります。スキーやボードを持って行き、オフピステを滑走するとかも楽しい使い方ですが、まずはスノーシューの扱いに慣れる事が第一歩です。でも単調なコースではなく、アクティブな全面凍結の滝を見ながら歩くツアーや、根子岳中腹まで歩くツアーを2回開催します。安全なコース取りで初めての方でも安心してご参加頂けます。自然回帰線にも信頼できるブランドのレンタルスノーシューを5セットご用意しています。

第3回菅平高原スノーシューハイク(完全凍結した滝見学ハイク)
2006年1月15日(日) タイトルはハードなイメージですが、実際は、初心者でものんびり歩けるコースです。私達が、別世界にお連れします。カモシカとの遭遇率も高い!!  9:30集合  昼食持参(当日購入も可能です)  参加費 2,000円   かんじきでの参加もOK。

第4回菅平高原スノーシューハイク(根子岳中腹までのライトトレッキング!!)
2006年2月26日(日) 根子岳中腹まで登ります。この山は、雪崩の心配もなく、のんびり、のんびり景色を楽しみながら歩きます。此処から望む北アルプスや八ヶ岳等の大パノラマは最高です。 参加費:各回とも、2000円です。 保険が必要な方は各自で加入して下さい。
9:30集合  昼食持参  参加費 2,000円 かんじきでの参加もOK。  スノーシューのレンタルは2000円

スノーシューの装備
スノーシュー装備は、特別に必要ありません。冬山に登る方なら冬用の装備があると思いますが、ゲレンデスキーやボードのウエアーで充分です。温度調整がしやすいように重ね着が理想です。靴は、登山靴、軽登山靴、スノトレ、防寒長靴、スノーブーツ、結構いけるのがスノーボードブーツです。短い靴にはスパッツが必要です。お持ちでない方自然回帰線でレンタルあります。長めのストックも必要で、これも自然回帰線にあります。タオルに弁当や衣類を入れるデイパック、軍手もあると便利です。景色が良いのでカメラも必修かな。後は飲み物は多めに。弁当はコンビニで買えます。

レンタル料金等
スノーシューのレンタルは2000円です。自然回帰線には5台のレンタルがあります。もっと必要な場合は手配が出来ます。また、レンタルのボードブーツやストックもありますので、お気軽にご参加下さい。

チョット散歩に
スキーから早めに帰ってきたとか、今日は滑らずに帰るとか、でも少し時間が・・・スノーシューで散歩しませんか。自然回帰線にも3台のスノーシューがあります。散歩(1時間程度)程度のレンタルなら、スノーシュー+ブーツ+ストックで一式1000円です。

2005−2006 スノーシーズンのタウン誌&HP読者料金 (税込み表示)

読者料金 休前日 平日
*12月25日〜1月9日泊までは冬休みで、休日料金とさせて頂きます。
*12月31日の宿泊は、年越しイベントでPM9:30より年越し蕎麦サービス付で、PM10:00より飲み放題
  ジュースも用意します。大人2000円 小・中1000円 幼児500円が左記宿泊料金に加算されます。
2〜3人1室 7245円 6930円
4〜6人1室 6930円 6615円
*通常宿泊+半泊朝食付き=ゆとりを持ってスキーができますよ。夜11時以降に到着の場合、3360円です。入浴も可で、お部屋も用意します。
*通常宿泊+早着朝食付き=体を休めてからスキーができますよ。早朝4時以降に到着の場合、2940円です。お部屋を用意いたします。

小学生&幼児の方の宿泊料金とその他の料金設定

△2泊目以降は連泊割引で大人の方のみ200円OFF
△1人1室の場合は735円UPになります。
△小学生は大人税込み料金より800円割引き。
△チェックアウト後のお部屋の利用は、1時間1500円

△(幼児のベッドと食事無しは1000円) (幼児のベッド付き食事無しは3000円)    (食
事付きベッド付きは小学生と同料金)  (幼児用の食事も承ります。幼児プレートは夕食・朝
食で、2000円)  (幼児のベットとプレート付き付5000円) 
△4才〜小学生のリフト1日券は2500円です。

オープン&ラストスキー リフト券付き格安パック
*オープンサービス期間は、12月11日から25日のお帰りまで
*さよならサ−ビス期間は、3月6日から3月31日まで

1泊2食リフト1日券付き
1泊2食リフト2日券付き
読者料金 休前日 平日 読者料金 休前日 平日
2〜3人1室 10132円 9817円 2〜3人1室 13020円 12705円
4〜6人1室 9817円 9502円 4〜6人1室 12705円 12390円

読者料金 休前日リフト1日券付き 平日リフト1日券付き 休前日リフト2日券付き 平日リフト2日券付き
2〜3人1室 10395円 10080円 13545円 13230円
4〜6人1室 10080円 9765円 13230円 12915円
*12月25日〜3月6日までの期間。
*リフト券の保証金は、別途1万円をお預かり致します。使用後、自然回帰線にリフト券の返却をしていただければ1万円をお返し致します。
*12月25日から1月9日までは、冬休みで休日料金です。要予約
*12月31日の宿泊は夜10時から飲み放題&年越し蕎麦が付いて宿泊料金が2000円アップとなります。 小中学生は1000円   幼児500円アップです。勿論ジュースも用意しています
今年も通常期もパック料金を設定します。リフト券付きパックAプラン1泊2食付リフト券付き、    
読者料金 休前日リフト1日券付き 平日リフト1日券付き 休前日リフト2日券付き 平日リフト2日券付き
2〜3人1室 10395円 10080円 13545円 13230円
4〜6人1室 10080円 9765円 13230円 12915円
*12月25日〜3月6日までの期間。
*リフト券の保証金は1000円です。ゲレンデのリフト返却機で1000円返金致します。
*12月25日から1月9日までは、冬休みで休日料金です。要予約
*12月31日の宿泊は夜10時から飲み放題&年越し蕎麦が付いて宿泊料金が2000円アップとなります。 小中学生は1000円     幼児500円アップです。勿論ジュースも用意しています
今年も通常期もパック料金を設定します。リフト券付きパックBプラン1泊2食付リフト券付き、    
読者料金 リフト1日券付き リフト2日券付き
2〜3人1室 9295円 11345円
4〜6人1室 8980円 11030円
*1月4日から1月6日まで、保証金は含まず。要予約です。
*小学生は500円OFFとなります。
特別プラン。1泊2食付リフト券付き、1/44〜1/6と3/6〜3/10と3/13〜3/17の間にリフト券を使う宿泊
自然回帰線初企画、シルバーパック(祝日除く平日の、日曜泊から金曜泊まで)

2〜3人で1室利用の場合 4〜6人で1室利用の場合 リフト券について
1泊2食リフト1日券付き 8500円 8200円 シルバー券1日付き、70歳
以上は−1500円
1泊2食リフト2日券付き 11000円 10700円 シルバー券2日付き、70歳
以上は−3000円
1泊2食、奥ダボス限定リフト1日券付き 7000円 6700円 奥ダボス限定リフト券、1日
付き
1泊2食、奥ダボス限定リフト2日券付き 8000円 7700円 奥ダボス限定リフト券、2日
付き
*リフト券購入にあたり、年齢を証明するものは必要です。   
*奥ダボス限定券は、景色の良い奥ダボスのゲレンデ(リフト3本)のみ使用できます。
12月25日〜1月10日迄の休・休前日 2000円 1月11日〜3月6日迄の平日 1800円
3月7日〜ラスト迄の休・休前日 1600円 3月7日〜ラスト迄の平日 1400円
毎日限定6人までです。予約も出来ます。自然回帰線宿泊者限定!!こんな人にお勧め・・
*とにかく安い、で滑りたい人
*スキー初心者(リフト3本あれば満足できますよ)     
*本気で練習したい人(1キロ弱の高速フード付きトリプルリフトもあり色々な斜面を滑れます)
*ご家族連れ(のんびりと奥ダボスで滑りませんか。景色の一番良いゲレンデです)チビッコゲレンデもあります。    
*3時間券3000円で買うより、半分の料金で買える限定券です。    
*今、注目のスノースクート滑走可能ゲレンデです。レンタルを借りた方もココでどうぞ。
*ボーダーの初心者(あなたのためにあるようなゲレンデ。緩斜面のコースを選ぶと、転ぶことも少なく安全に上達します)
*スキーター?小さなスクート・・°もこれが面白いです。奥ダボスは滑走可能です。    
自然回帰線オリジナル、奥ダボス限定1日券・・安いよ!!前売り食事券もオリジナル
レンタルスキーset1日 1600円 ジュニアレンタルスキーset1日 1400円
レンタルスノーボードset1日 1600円 ジュニアカービングset1日 2200円
カービングスキーset1日A 2200円 エクストリームスキーA 2200円
カービングスキーset1日B 2600円 エクストリームスキーB 3000円
ファンスキー1日 2000円 ★1、クロスカントリースキーset1日 2000円〜
★2、スノーシュー1日 2000円 ★3、レンタルウエアー1日、少数旧モデル 1500円
★4、スノースキーター 3時間 2400円 ★4、スノースキーター 1日 2800円
★4、スノースクート 3時間 2800円 ★4、スノースクート 1日 3200円
★、半日は70%の料金となります。
★スキースノーボードの板のみもsetと同料金です。
★1、クロスカントリースキーレンタルは手配となります。
★2、スノーシューレンタルは自然回帰線には3台ありますが、それ以上は手配となります。また、別途ブーツやストックもあります。
★3、レンタルウエアーは、旧モデルですが安いです。手袋は別途で、帽子・ゴーグル等はございません。
★4、スクートやスキーター乗車用の長靴は無料でお貸しします。また希望の方には、ヘルメットもお貸しします。
自然回帰線レンタル一覧表
  スノースクート&スキーター       クロスカントリースキー      スノーシュー
スノースクートは雪上を
走るMTB。車輪の代わ
りにそりが付いていて、
リフトで登ってゲレンデ
の上から滑走します。僅
かな時間下で練習すれば、後はリフトに乗っ
て滑走する事も出来ます。スピード感もあって
面白い乗り物ですよ。スキーターはチョット聞
きなれないですね。スキーターはスクートを小
さくした乗り物で、キックボードにソリを着けた
様な形です。小さく場所を取らず、持ち運びも
楽です。面白くてはまります。自然回帰線レ
ンタルでこんな遊びしてみませんか。レンタル
も3台ずつあります。必要な方にはヘルメット
や長靴もお貸しします。乗り方はビデオで覚
えてゲレンデにGO!!平日なら私が乗り方
を教えます。講習は無料(初めての方のみ)3
0分程度。
野山を駆け巡るクロスカン
トリースキー・・・菅平高原
は絶好のフィールドです。
自然回帰線の前のフィー
ルドから出発!!牧場や
ゴルフ場は最高のロケーション。標高1400
m〜1800mまでのフィールドは牧場として
囲われていて、安全に歩くことができます。
起伏はそんなにはきつくなく、でも所々で滑
走も楽しめます。お弁当と温かいコーヒーを
ポットに詰めてフィールドに飛び出しません
か。・・・

レンタルは手配出来ます。初心者コースあ
り。 平日(要予約)、私が山を案内します。
3時間位 最低決行人員2人*ガイド料金
(ランチ付き)、1人2500円です。初心者の
方には、歩き方や滑り方も教えます。
スノーシューで雪原
へ・・・自然回帰線周
りの雪原は、キツネ・
タヌキ・ウサギ・カモシ
カ・そして熊(残念な
がら冬眠中)等の獣や鳥たちがイッパイ居ま
す。足跡を追いかけて歩く、アニマルトレッキ
ングも面白いです。また景色を見て写真を撮
るのも楽しみ・・チョットスキーから早く帰れ
ば、空いた時間に雪原散歩も最高ですよ。イ
ベント日以外でもガイド致します。広大なゴル
フ場を歩くコースや牧場を歩くコース・沢登り
コース・お散歩コース等々、最低決行人員2
人。要予
かんじき作ってみませんか。
「和製スノーシュー」最近はこう書いた方が良いようです。今まで、スノーシューの説明に、「西洋かんじき」と言っていましたが、最近はかんじきを知っている人は少ないと思います。私がこの地に住んだ20年位前は、近くのお年寄りが用を足すのに使っていたような気がします。また雪深い新潟などでは、除雪作業にもかんじきを使ってました。多分、新潟の雑貨屋などではまだ売っているので、今でも使っていると思います。かんじきは地域によって型や、材質が違うのですが、自然回帰線では比較的入手しやすく丈夫で雪が着きにくい、籐(ラタン)のかんじきキットを作りました。販売と作り方講習をしています。夜、イッパイやりながらかんじきを作って、翌日、かんじきで散歩・・・こんな事も可能です。販売価格は、材料費で2000円です。曲げ加工を済ませたキットを販売しています。是非トライを。

2006今年も伊藤健司・・売ります。     スキースクール      バッジテスト

根子岳スキーツアーやクロスカントリースキーツア
ー・ヘリスキーツアー・菅平高原全ゲレンデ巡り等
のガイドします。1日、10000円+食事と経費で
す。平日のみですが、菅平を知り尽くした私をご利
用下さい。

恒例のスキーのお相手しますよ。チョットしたレッ
スンからビデオ撮りまで、使い道は色々です。結
構歳をとっていますが、彼の代わり?此方は生ビ
ール2杯で半日働きます。

初心者のスキーレッスンはスキースクールで・・・

スキー及びボードのスクール斡旋致します。自然
回帰線から頼むと、30%割引があります。キッ
ズのスクールもあり。インストラクターの数に限り
がありますので前もって予約の頂いた方が良い
と思います。大人のレッスンは大抵の場合は前
日の夜で間に合います。当日朝でも空いていれ
ばお取りします。お声掛け下さい。

スキーのバッジテスト日程はHPに
掲載する予定です。

SAJやSIAのテスト、ボードの検定
等も最近結構人気があります。ど
の検定も事前指導を受けなければ
なかなか受かりませんよ!!タッ
プリ練習して、しっかり事前指導受
ける。で、合格

2005〜2006年 スノーモビル

今シーズンはお休みします。ライセンスの更新は、今まで通り行います。来年以降の開催は検討中です。

居候募集中

今シーズンも居候募集中です。スキーやボードが上手くなりたい人、是非お越し下さい。仕事もして貰いますよ。でも、雪国の経験はなかなか出来ません。機会が
あったら是非、経験してみてください。期間は年末・年始か、土・日を3回以上はさんで、2〜3週間以上から・・・、

編 集 後 記

今シーズンも、タウン誌の発行がギリギリになってしまいました。昨年より郵送を止め、HPに貼り付けています。皆さんみて頂いているかな?年間、数回発行した
いと思っていますが、今は、ブログとHPで精一杯です。HP是非読んで下さい。ブログは時々更新しています。雪情報も掲載しています。写真や文章で雪の状態を
伝えていきます。・・・「原油高騰」雪国では重大な問題です。冬の間に10000リットルも灯油を使うので、1円2円の値上がりが厳しいのに、10円20円の単位で
あがっています。困った物ですね。お客様の有無にかかわらず、必要な消費が結構あります。だからお客様にイッパイきて頂いて、稼がなければ・・・チョット景気が
良くなったとか、良い感じもあるので、当館も何とか頑張らねば。とにかく好景気時は、一番遅く反映され、不景気には一番早く反映される観光業です。頑張って働
かないと・・・今シーズン雪タップリ。スキー用品の売れ行きも好調とか・・・・!!皆様のお越しをお待ちしています。


ホーム メニュー 戻る メール 予約&問い合わせ